FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

FC2USER467003APO

Author:FC2USER467003APO
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター

所有株式数・ETF(国内)

・株式 合計14社 2,100株
みずほFG 500株
日本軽金属HD 100株
日本駐車場開発 100株
丸紅 100株
朝日ネット 200株
JXTGHD 300株
双日 100株
システムソフト 100株
GMOクリックHD 100株
ゆうちょ銀行 100株
共立印刷 100株
日本郵政 100株
菊水化学 100株
スカパーJSAT 100株

・REIT 合計1法人 1口
サムティレジデンシャル投資法人 1口

配当収入合計(株式のみ)

2013年    250円
2014年   2,970円
2015年   12,898円
2016年   33,632円
2017年   19,208円
通算配当総額(2013年〜現在) 68,958円

ソーシャルレンティング

分配金 合計25,531円(税引前)
クラウドバンク
2015年  6,144円
2016年 12,971円
2017年 5,816円

IPOの当選実績・収益

【通算成績(2013年から)】 
当選数18銘柄 31枚
損益 +998,300円

【2015年(合計+655,200円)】
・ケネディクス商業リート投資法人(日興)(+30500円)
・ホクリヨウ ×3(野村NC)
(+4100円)×3
・ヘリオス(野村NC)(+27,000円)
・サムティ・レジデンシャル投資法人(大和)(−3000円)
・イトクロ(日興)(+8000円)
・ゆうちょ銀行(野村NC 日興 大和 みずほ カブドットコム)(+23,000)×5
・かんぽ生命保険(野村NC)(+72,900円)
・GMOメディア(GMOクリック)(+277,000円)
・日本郵政(野村NC 日興 大和 みずほ カブドットコム)(+23,100円)×5
【2016年(合計+151,400円)】
・三井ロジステックスパーク(大和)(+1,400円)
・九州旅客鉄道(JR九州)×3 (野村NC 三菱UFJMS カブドットコム)(+50,000円)×3
【2017年(合計+5,000円)】
・ビーグリー(SMBC日興証券)(+100)
・ソレイジア・ファーマ(三菱UFJMS)(+4,900)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1023位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
387位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

中央競馬 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

広告

Ads by 忍者AdMax

【IPO】大江戸温泉リート投資法人のBB状況

8月の夏休み明け最初のIPOである大江戸温泉リート投資法人のBBを行いました。

大江戸温泉リート投資法人(東証REIT 主幹事:野村証券)
【概要】
本投資法人は、温泉を中心とした時間消費型産業と資本市場をつなぐ担い手となり、温泉関連産業の 発展に資する投資主体となることを目指し、主として大江戸温泉物語グループが運営する、 大江戸モデルが導入された温泉・温浴関連施設へ重点投資を行い、地域の活性化及び温泉関連 産業の大衆化に貢献することを基本理念としています。
本投資法人は、温泉を中心とした時間消費型産業には、消費者ニーズを捉え、顧客満足度の継続的な 向上を図るための新たなオペレーションの導入や施設の更新に必要な投資等において、資本市場から の良質な投資資金の活用が望まれると考えています。
本投資法人は、かかる基本理念のもと、その果実としての安定的なキャッシュフローを創出するとともに、 これまでJ-REITが主たる投資対象としていない温泉・温浴関連施設を重点的な投資対象(コアポート フォリオ)とすることで、当該セクターの発展に寄与し、投資主価値の継続的かつ安定的な向上を目指します。

(スポンサー)
大江戸温泉ホールディングス

【格付】
なし

【BBした証券会社】
見送り

【考察等】
夏休み明けの第一弾はREITになります。
温泉施設ということで星野リゾートを思い浮かべますが、大江戸温泉グループは買収後も高付加価値を付ける星野リゾートとは異なり低価格で提供する戦略で大きく異なります。
規模としてはREITのなかでは小さいものの仮条件を引き下げるという不人気ぶりです。
格付けがないREITは価格の維持が難しいようなので見送ることにします。

スポンサーの大江戸温泉ホールディングスはアメリカの投資ファンドベインキャピタルが全株式を保有しています。
本来であれば大江戸温泉ホールディングスのIPOで資金を回収するはずですが、今回のように資産を売却してということであれば、同社をIPOさせては資金回収できないと感じているのではと考えています。
このようなファンドの出口戦略としてREITを使うのは疑問ですし、ファンドの売り出し案件はIPOとしては不参加なので、今回も見送らせていただきました。
     スポンサードリンク


検索フォーム

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

シンプルアーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム